■アクセスカウンター    総コメント数:  総記事数: 色々やっちゃるぜ! 【フリーソフト】画面キャプチャソフト WinShot

色々やっちゃるぜ!

このブログではXという人物が、 PSPのことやPCのフリーソフトやサイト、 さらには自分の気になった記事や、創作物等々色々やっちゃいます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)| 管理者用記事編集

【フリーソフト】画面キャプチャソフト WinShot

今回は、私がPCの画面をキャプチャするときには必ず使用しているWinShotという
フリーソフトを紹介します。
PCが苦手な人にも使いやすいソフトとなっております。

画面キャプチャーを撮った直後に印刷したり、
ファイルとして保存することができるソフト。
起動するとタスクトレイに常駐し、
[Shift]キーや[Alt]キーなど3つのキーを組み合わせたホットキーを押すだけで、
画面をキャプチャーした直後にダイアログを一切表示せずにすばやくプリンターで印刷したり、
減色・リサイズ加工したうえでBMP、JPEG形式の画像ファイルとして保存することができる。
また、撮った直後のキャプチャー画像を専用ビューワーで表示して、
印刷や加工などの処理を行うことも可能。
画面キャプチャーする範囲は、デスクトップ全体、アクティブウィンドウ、ウィンドウから
タイトルバーやメニューを除いたウィンドウ内の領域、矩形で範囲指定した領域など。
マウスカーソルを含めたキャプチャーも可能なほか、アクティブウィンドウをキャプチャーする際は、
プルダウンメニューなどウィンドウの枠からはみ出る部分も含めてキャプチャーできるようになっている。
指定時間後にキャプチャーしたり、数秒ごとに連続キャプチャーすることも可能だ。

窓の杜より引用
…と、色々と高性能です。

インストール方法は、
ws153a.exeをダウンロードし実行
次へ→インストールするフォルダを選択(次へ)→
ショートカットを作成するフォルダを選択(次へ)→
追加したいタスクを選択(次へ)→インストール
でインストール出来るはずです。


作者様のサイトです
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

X

Author:X
どうも、Xです
Xの由来は、
数学でxはわからない数字
→HNどうしよ…
→もうχでいいんじゃね?
→あぁ、英語の名前の最初って大文字だったな
→Xの完成!
みたいなノリですw

ログイン状態

Twitter
コメント・トラバ・総記事数
コメント数:  トラバ数:  総記事数:
応援しています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。